ネット予約はこちらから。ネットに空きがなければお電話ください

  1. PCで予約される方はこちら
  2. スマホで予約される方はこちらから5.PC表示を選んでください(スマホの場合直接PC画面に飛ぶことがあります)
  3. ガラケーで予約される方はこちら

NEW!夏季休暇及び8月の診療予定について

8月の夏季休暇は、8/11(日)から8/18(日)までとさせていただきます。ご了承ください。 また、土曜日の診療予定ですが
8/3, 24, 31→山室
8/10→田村

となります。ご了承ください。

スギ花粉の舌下免疫療法を開始します

昨年度からスギアレルゲン舌下錠による舌下免疫療法が小児適応となったことを受け、当院においても今年度から希望される方を対象に治療を開始致します
舌下免疫療法とは、アレルゲンを含む治療薬を継続して服用することで、服用している期間または服用中止後のアレルギー症状の軽減、アレルギー治療薬の減量が出来る治療法です。
3年内服を継続すると、内服中止後も2年間は治療効果が持続、4〜5年内服を継続すると、内服中止後も4年は治療効果が持続するといったように、治療期間が長ければ長いほど、治療効果が維持されます。厚生労働省の発表では8割の患者さまに効果が現れています。

  • 対象年齢    5歳以上〜中学生以下のお子さま
  • 治療方法    1日1回錠剤を舌の下に置き、1分間保持します
  • 初回治療日のみ、院内で錠剤を内服していただき、内服後30分間は副作用観察のため院内でお過ごしいただきます。2回目以降はご自宅での内服となります
  • 通院      治療開始日とその1週間後、以降は1カ月に1回の通院.
  • 治療開始期間  6月〜12月(スギ花粉が飛散していない時期)、1月〜5月は治療開始出来ません
  • 副作用     舌のかゆみ、腫れ、不快感、口内炎、喉のかゆみ、刺激感、不快感 耳のかゆみ、(極まれに)アナフィラキシーショック



NEW!7月の診療について

7月の土曜日の診療予定です
7/6, 27→山室
7/13, 20→田村

となります。ご了承ください。

駐車場番号が変わりました

2/1から当院の駐車場の番号が変わります。今までの8番が使用不能となり、17-22の6台分となります。目印として、黄色いポールを立てるようにしましたので、お間違えのない様によろしくお願いします。

メールマガジンのおしらせ

   当院では患者さんへのお知らせのためにホームページを作成していますが、このたびそれを補う目的でメールマガジン(メーリングリスト)を作成しました。当院の臨時休診や、診療時間の変更、予防接種予約の開始(インフルエンザワクチン先行予約開始を含む)などについてなどのメールをご希望の方は是非ご登録ください。登録方法はjoin-tamuraccmm.rQIp@ml.freeml.com  まで空メールをお送りくださるだけです。登録解除も簡単にできますので、お気軽にお試しください。

inserted by FC2 system